プロミスの土日融資はWEB手続きだけでも可能 

業界最大手のプロミスですから、ここで借りても大丈夫?なんていう心配はありませんね。

 

プロミス

 

土日融資も基本平日変わらず、審査が最短30分です。

 

審査完了後の平日14:00までに申込み手続きを完了すれば即日融資も可能。

 

そして土日でも金融機関のように休業ではなく、営業していて、営業時間内であれば土日休日でも審査してもらえます。

 

また土日休日でも振り込みできる銀行口座もあるので、無人契約機に行ってカードを受け取らなくても振り込みによるキャッシングは可能です。

 

さらにアプリローンというのがあり、スマフォにアプリを入れて借り入れの申込みをすれば、カード無しでも、セブン銀行ATMかにキャッシングできます。

 

もちろん土日休日関係なくセブン銀行ATMからカードレスで借りられるので凄く便利です。

 

さらに初めてプロミスを利用するのであれば、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録すれば、お金を借りてから(キャッシングの翌日から)30日間無利息という特典もついてきます。

 

ではより手間なく早くプロミスからネットでお金を借りる方法を解説します。

 

プロミス公式WEBから申し込みする

WEBからの申し込みの方が先に無人契約機に行くより早く効率的です。

 

プロミスのサイトに行くと、WEBだけで申し込みを完了させるWEB完結という方法と、

 

入力が苦手な人向けに少ないカンタン入力で後は電話をしてもらって申し込む方法の2つのうちどちらかを選択できます。

 

電話は、WEB完結の場合でも不明点など何かあればかかってくることもありますが、

 

簡単入力の場合は、電話が必ずかかってきて、それからでないと申し込みが完了しません。

 

急いでいるのであれば、フル入力でWEB完結にした方が早いでしょう。

 

ただし、もし勤務先が土日が休業日在籍確認ができない場合は、その日のうちに借りるのは難しいので、

 

簡単入力にして、電話がかかってきた時にそのことを相談するようにしましょう。

 

また50万円の超える限度額の申し込みの場合は総量規制で必ず所得証明書が必要になりますので、

 

それだけ申し込み手続きも、審査にも余計に時間がかかるので、急いで融資を受けたい場合は、50万円以下にして、

 

またとりあえず今すぐお金が必要な額だけにして申し込みをしましょう。

 

またどちらの申し込み方法でも契約方法を「Web」にした方が早いと思います。

 

本人確認書類を送信

契約方法で「Web」を選んでいれば、アップロードページのURLがメールで送られてくるのでそこへ行って本人確認書類アップします。

 

事前にスマフォで運転免許証などを札得ていておくといいでしょう。

 

スマートフォンの場合はアプリも用意されています。

 

50万円いないであれば、自営業者など特に必要な人以外は不要になります。

 

50万円以上の借り入れを希望する場合には源泉徴収票、確定申告書、給与明細書いずれかの提出が必要になりますので

 

その用意ができていないとなかなかその日のうちにお金を借りるのが難しくなります。

 

審査結果の通知を待つ

審査によって契約可能額を決定し、こちらで結果の案内を指定した方法で連絡がきます。

 

メールでも、自分の携帯でも指定できます。

 

審査で無事パスすればお金を借りることができるようになります。

 

WEB完結であれば、これで完了です。

 

プロミスインターネット会員サービスにログインして、契約内容を確認しましょう。

 

ネットでお金を借りる場合もカードなしでここで振り込みによる融資が申し込めます。

 

カードの受け取りを不要にしておけば自宅にカードが郵送されてくることはありません。

 

もちろんATMでキャッシングをしたければ、無人機まだいって受け取ることも可能です。

 

またキャッシュレスで使える三井住友VISAプリペイドはおすすめですが、これを希望している場合は後日このカードが自宅に届きます。

 

あとでやっぱりカードが必要になったらと心配する必要はありません。

 

カードなしを選択した場合でも、後からカード発行が可能で、手数料もかからないので大丈夫です。

 

お金を借りる方法

カードなしでネットでお金を借りる場合は、パソコンやスマートフォン・ケータイでプロミス会員サービスにログインします。

 

簡単な手続きでだけで最短約10秒程度で指定の口座に振込みでの融資が可能です。

 

ただし即日の振り込み融資は時間帯によって不可能な場合があります。

 

融資の申し込みを平日の9:00〜14:50までに完了すれば、当日に受付完了から10秒程度で振り込まれます。

 

それ以降は、翌営業日9:30頃になります。

 

また0:00〜9:00に受け付けられている場合は、当日の9:30頃に振り込みされます。

 

一般の銀行口座の場合は、土・日・祝日は当日の振り込みはできず、翌営業日9:30頃になるので注意してください。

 

また毎週月曜日0:00〜7:00はサービスを停止、元日は終日サービスを停止ですので注意してください。

 

 

土日に振り込み融資を受ける方法

ATMからのキャッシングであれば、土日休日でもお金を借りることは可能です。

 

振り込み融資を受けたい場合は、銀行口座が、三井住友銀行・ジャパンネット銀行で登録している場合、「瞬フリ」サービスが利用可能です。

 

口座の登録は会員サービスにログインして登録することができます。

 

「瞬フリ」は原則0:00〜24:00、24時間受付で受付完了から10秒程度で振り込み融資が可能です。

 

ただし、メンテ時間など特定の時間帯や口座によっては不可能な場合もありますので、プロミス公式サイトでご確認ください。

 

 

この2つの銀行口座を持っていなくて、どうしても土日休日に直ぐにお金を借りたい場合は、その日のうちにカードを受け取る必要があります。

 

カードはプロミスの店舗か三井住友銀行の自動契約機で受け取るようにしましょう。

 

またすでに三井住友VISAプリペイドを持っている場合は、会員サイトからチャージ可能です。

プロミスはアプリでもお金を借りられる

アプリローンというサービスがプロミスにはあります。

 

スマホでお申込みからお借入れまで完結する、プロミスの新サービスでスマホに無料の専用アプリをダウンロードして使用できます。

 

無人契約機へ行く必要がなく、セブン銀行のスマホATMで、「24時間いつでも」「必要な時に」「カードレスで」お金が借りられます。

 

契約後でもダウンロードして使うことができますし、アプリローンで契約時にWEB完結で使うことができます。

 

但しカードレスでキャッシングできるのはセブン銀行のスマホATMだけになるので注意してください。

 

もちろんアプリから振り込みキャッシングを利用することができ、三井住友VISAプリペイドへのチャージや残高確認ができるので、

 

現金のキャッシングでなければ、セブン銀行のスマホATMがなくてもキャッシュレスで使えます。

 

アプリはいつでも無料でダウンロードできるので、使いたい方はWEB完結で申し込みをして契約完了してからでいいと思います。

 

女性のオペーレーター対応が良い方はこちらのプロミスレディースをご利用ください。(男性の利用もOKです。)